花冠を付けた女性

セクキャババイトが稼ぎやすいといわれる理由

女性の後ろ姿

会話だけでなくキスや胸へのお触りなどのサービス提供も行うセクキャババイトの魅力は、稼ぎやすさです。仕事にお触りなどのサービスが含まれる分、時給は高い水準からスタートします。さらに、指名が入れば指名バック、お客様からドリンクを奢って貰った時にはドリンクバックとマージンバックも充実しています。時給だけでもしっかり稼げるセクキャババイトですが、本指名をしてくれる常連客がつくなど、コンスタントに指名を取れるようになれば、さらに効率的に稼げるようになるでしょう。
指名が多く入るなど、店への貢献度が上がれば、時給アップという形で跳ね返ってくることも、セクキャババイトの魅力の一つです。時給が上がる基準やタイミングは店によって異なりますが、店への貢献度が高ければ、1,000円以上の時給アップも期待することができます。バイトを始めるのであれば、努力がしっかり報酬として跳ね返ってくる仕事を始めたいという人も、セクキャババイトを選んでおくと良いでしょう。
ただ、報酬の高さに魅力を感じても、仕事内容に対して不安を感じる人もいるでしょう。そんな時は、実際のお客様相手に接客のお試しができる体験入店から始めておくことがおすすめです。

お酒が飲めなくても働けるセクキャババイト

お酒の席でお客様を接客する仕事といえば、お酒が飲めなければ働けないというイメージを持つ人もいるでしょう。しかし、セクキャババイトは18歳以上という条件を満たしていれば、年齢の問題でお酒を飲めない人は勿論、体質的にお酒が合わないとい人でも気軽に働けるようになっています。
お酒が飲めない人でも、無理なく働ける理由はお酒を飲むお客様と会話をするだけでなく、キスや胸へのお触りなどのサービス提供も行うためです。ゆっくり会話を楽しむ店の場合は、お酒を断るとその場の雰囲気を壊してしまう可能性もありますが、イチャイチャ系のサービスもあるセクキャバではお酒を飲めないからといってお客様が不機嫌になる心配もありません。
さらに、バイトを始める時に飲めないことを店に伝えておけば、お客様にお酒を奢って貰った時にはフェイクアルコールを作って貰うなどの対策をして貰うことも可能です。そんなセクキャバであれば、お酒を飲めない人でも問題なくバイトを続けていくことができるでしょう。本当にお酒が飲めなくても仕事になるか、その場の雰囲気を壊すことがないか確認したい時は、実際の仕事のお試しができる体験入店の活用を考えておくと良いでしょう。

セクキャバのお店は送迎があるのでバイト帰りも安心

セクキャバのバイトは高収入を稼ぐことができるうえに男性からのボディタッチの場所が限られているため、セクキャバ未経験者でも気軽に応募できるバイトとして有名です。スタッフによりお客様1人1人が管理されていますので、お店のルールに対してNGの行動をとった人はすぐに出入り禁止などの措置をとられて、女の子が安心して働ける環境になっているのもセクキャバのバイトの良いところです。
そんなセクキャバのバイトで働く人は本業が終わった後に出勤をする人が多いので、どうしても終了時刻が夜の12時などの遅い時間帯になってしまう人もいます。そんな女性にお勧めなのが送迎サービスつきのお店を利用するということです。送迎サービスというのは深夜終わりで終電の時間が過ぎてしまったときに、お店専属のドライバーの方が女の子を家かもしくは家の近くまで送ってくれるというサービスです。
例えば家族や彼氏と同居していて、家に直接変えると怪しまれるという女の子の場合は家からちょっと離れたコンビニや駐車場に車を泊めてもらってそこから徒歩で帰るという方もいます。このように女の子が安心して帰ることのできる送迎サービスつきのセクキャバでバイトをすることをお勧めします。

レースの下着

セクキャバのバイトで働くお店を選ぶときのコツとは?

セクキャバのバイトではキスと上半身へのボディタッチというソフトサービスとお客様とお酒を飲みながら会話が出来るということで女の子への負担が少なく、副業としても人気のアルバイトです。しかしセクキャバのバイトをするにあたって未経験の人が戸惑ってしまうのが、どのように働くお店を選んだら良いのかが分からないということです。ではどのようにお店を選んだら良いのかというと、各セクキャバの店舗のホーム…

セクシーな女性

セクキャバのバイトはトークが苦手な人でも続けられる

未経験の人にとってセクキャバのバイトはトーク力が無いと続けられないと思われがちですが、実はそんなことはありません。なぜかというとセクキャバに訪れてくる男性客は女の子の胸を触ったり、ハグをしたりすることが目的の人も多く、トークだけを楽しもうとしている人はキャバクラに行く傾向があるからです。なのでセクキャバのバイトをするときはトーク力というよりも、相手を癒そうという気持ちで自分から積極的に密着を…

バニーガール

セクキャバのバイトなら自分のペースで気楽に働くことができる

セクキャバのバイトは夜に働くことが出来るうえ、短時間でも高収入が稼げるということで、副業として利用している女性が多いのですが、それだけではなく自分のペースで働けるという気軽さも人気の1つのようです。例えばノルマが強制されないということがその要因の1つです。ノルマが強制されていないということは、女の子は自分の実績を気にしすぎることなくお客様と楽しい時間を過ごすことが出来ます。特にプレッ…

見つめる女性

身バレせずにセクキャバでバイトするなら休日の昼間がおすすめ

セクキャバのバイトは他のバイトと同じ時間働いても、数倍の時給を得られる可能性があるほどの高収入です。とは言えセクキャバで働くにあたり、余計な波風を立てないために身バレについて気にする女性も多いことでしょう。身バレせずにバイトをしたいなら、夜ではなく昼間の時間帯を選んで働くことをおすすめします。セクキャバはナイトレジャーとも呼ばれるお店の一つですが、最近では朝や昼にも開いているお店が増…